スポンサーサイト

Posted by モロズミ・ダン on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕掛けるタイミングが難しかった

Posted by モロズミ・ダン on 28.2014 その他・定番 0 comments 0 trackback
1970年10月3日
ひとつの番組がスタートしたんですね。

その名は「どっきりカメラ」

家電量販店の名前
ではなくて人気バラエティ番組のタイトルです。

仕掛け人が絶妙の演技でターゲットをだまし
困惑や驚きまたは怒りがMAXになったところで
タイミング良く「ドッキリカメラ」と書かれたプラカードを持ったレポーターが登場
その場をまるく収めるというもの。
仕掛けられた人の心理状態の変化が見どころでした。

もう45年近く経つ昔のことになるんですね。

高視聴率を稼ぎ
当時小学校の休み時間でも
その話題で盛り上がっていた事を憶えてます。


2014_0928_161505-DSC02626.jpg

昭和30~40年代当時
駄玩具にもドッキリ的なものたくさんありました。
みんないたずら好きだったようで人気定番商品でした。

でも相手とタイミングを間違えると
大きな怒りを買うことになるので
細心の注意が必要だったのです。

2014_0928_161632-DSC02628.jpg
ビックリカメラ    (メーカー不明)

台紙タイトルはビックリカメラですが
個装にはトリックカメラとあります。

開封している同系のカメラがこちら

2014_0928_175257-DSC02668.jpg

シャッターを操作すると

2014_0928_162042-DSC02630.jpg

らせん状のバネ(布巻き)が
勢いよく飛び出す単純な仕組み。

これに引っ掛かる人
なかなかいないとは思いますが。
いかにも本物の写真撮影と思わせる
仕掛け人の高い演技力が要求されます。

続いては

2014_0928_162649-DSC02631.jpg
スイミングフロック   (メーカー不明)

ドッキリ系に分類されるか
微妙なところですが
まるいポンプ部分をスコスコ押すと
脚がぴょんぴょん跳ねあがるあれです。

2014_0928_163456-DSC02635.jpg

今でも同様のプラ製ものを見かけますが
当時は素材全体がゴム製。

2014_0928_163556-DSC02637.jpg

40年以上の経年によって
ゴムから可塑剤ががにじみ出てきて
表面が多少ベタベタしてますが
空気漏れもなく両脚を元気にキック!

かえる以外にも
スコスコの同じスペックのものありました。

2014_0928_164113-DSC02640.jpg
ジャンピング動物   (メーカー不明)

カエルが売れるんだから
他の動物でも売れるだろう的な企画でしょうか。

2014_0928_165123-DSC02647.jpg

クワガタや猿、アルマジロなどが見られますが
なかには蛸をベースにした架空生物(画像右下)も
ラインナップしてます。

まあ
いたずらで
手っ取り早いのが
このようなゲテモノ系のチョイスでしょう。

ゴム素材でよく見かけました。
引きくじでも。

2014_0928_224518-DSC02669.jpg
デラックス玩具大当たりNO1  高秀商店

20円引き40付の引きくじ
ゲテモノ特集になってます。

2014_0928_165425-DSC02649.jpg

中には
ワニに小動物が食われているリアルなものも。

2014_0928_175116-DSC02667.jpg

30等以降には
裏面の板ばねを押すと
カチカチと音を立てる玩具が。
一般的に蝉のデザインが多く
通称セミカチと呼ばれるものなんですが
そのカエルバージョンです。


2014_0928_170129-DSC02652.jpg

台紙付の商品
ビニールの反射でよく見えないので
開封済みのゴム製ゲテモノを
広げてみました。

なんとなく
ゲテモノ特集みたいになってきているので
軌道修正。

最後にドッキリ特集には外せない
定番商品を。

2014_0928_172639-DSC02661.jpg
パンチガム   マルコー

細かく説明がついてます。

2014_0928_170523-DSC02654.jpg

2014_0928_170537-DSC02655.jpg

お馴染の
うっかり1枚引くと
パチン!とバネに挟まれるやつです。

何十年ぶりでしょうか
実際にやってみました。
一人芝居でさびしく。


↑↑↑
マウスオーバーで
まんまとやられた画像に


2014_0928_172458-DSC02660.jpg

相手を選ばずやると
へたすりゃ
こんなことも

「お父さんに言いつけてやる」
なんて逆襲に出られたら
こちらがドッキリ慌てふためいたものです。



スポンサーサイト

○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://morozumid.blog.fc2.com/tb.php/100-e8f8a03b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。