スポンサーサイト

Posted by モロズミ・ダン on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

専用の電話回線を設けるぐらいの人気の高さが

Posted by モロズミ・ダン on 11.2015 女の子もの 0 comments 0 trackback
このところ
記念日を後追いしながらの
テーマ組になっているが
今回もそうなってしまった。

5月3日は
人気着せ替え人形の誕生日
に設定されている。

その名は
リカちゃん(1967年発売開始)

「もしもし私、リカちゃん・・・」
は男の子の私でも周知であった。
リカちゃん電話の出だしのフレーズである。

製造メーカーのタカラ(現:タカラトミー)に
「リカちゃんいますか?」
の電話があったことをきっかけに
当初は女性社員が対応していたが
対応頻度が増加したため
後に自動応答のテレホンサービスとして
専用窓口の開設となった。

月に1万件以上の利用があった
ようで驚きの数字だ。

人形本体も今でも現役
(プロ野球でいったら中日の山本昌レベルか)
累計出荷で5000万体を超える
ロングセラー超人気商品だ。

ここまでリカちゃんの話をしておいて
本日はリカちゃん特集ではない!
といったら怒られるかもしれないが
実は
残念なことにリカちゃんは1体も
持っていない・・・

まあ
リカちゃんは
一流のファッションドールであるから
所有していたとしても
当ブログの駄玩具と並列にすることは
失礼にあたるかもしれないが。

なので今日は
リカちゃんが買えなかった人に
愛されていたであろう
駄玩具寄りのお人形を集めてみた。


まずは
ルミちゃんである

ルミちゃんと言っても
小柳さんではなく
榊原さん小山さんでも・・・なく
「いい加減に本題に入れ!」
の声が聞こえたような気がするので

2015_0510_201322-DSC03085.jpg
ルミちゃんハイキングセット  マルM印

トレードマークは付いているが
はっきりとした社名がどこにも
印刷されていない。

透明のビニールの手提げ袋に入っているので
買ってそのまま持ち帰れる仕様
おみやげ用か露店などで販売されたものに思える。

部分拡大して
みてみよう。

2015_0510_201522-DSC03086.jpg
2015_0510_201538-DSC03087.jpg

ジュースの素などは
増田屋のごっこシリーズに酷似
している。

牛肉のヤマト煮をチョイスしているところが
オヤジギャル的な渋さを感じるのだが。

       2015_0510_201613-DSC03088.jpg
2015_0510_201621-DSC03089.jpg

水筒はしっかりとした成形品だが
リュックはビニールに手書きのチープさで
品質レベルに差がみられる。

2015_0510_201645-DSC03090.jpg

バスも付いていると思ったが
長方形の箱に印刷しただけの
簡単なもの。

2015_0510_201729-DSC03091.jpg

ルミちゃん
年代の設定は
小学校の低学年ぐらいか。


ルミちゃんは
シリーズになっているみたいで
もう1種を。

2015_0510_202139-DSC03092.jpg
ルミちゃんキッチンセット  マルM印

こちらも部分拡大を

2015_0510_202250-DSC03093.jpg
2015_0510_202313-DSC03094.jpg
2015_0510_202330-DSC03095.jpg
       2015_0510_202407-DSC03096.jpg

やはりこちらもキッチンと冷蔵庫付で
一瞬豪華と思いきや
紙箱に印刷しただけのもの。

冷蔵庫のブランド名は
「ナソナル」と読める。

2015_0510_202441-DSC03097.jpg

ハイキングルミちゃんと
お顔がちょっと違うようだ。

シリーズによって
人形の金型を変えているとしたら
しっかりとした企画戦略であるが
単に金型が破損したかで
作り直している可能性も。

細かいところを見ると
リカちゃんとは比較にならない
品質レベルではあるが
このチープさが私は好きである。

前置きが長過ぎたのか
時間切れとなってしまった。
(反省してます)
続きは近日中に
ごっこシリーズでおなじみの
増田屋の着せ替え人形セットをアップ予定。




スポンサーサイト

○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://morozumid.blog.fc2.com/tb.php/117-d75d5341
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。