スポンサーサイト

Posted by モロズミ・ダン on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時代劇のしぶ~い魅力が

Posted by モロズミ・ダン on 24.2012 時代劇・忍者 0 comments 0 trackback
今日24日はクリスマスイブ
「だからクリスマス特集なんかじゃないの」
と思っていたいた方
はずれです。

子供のころは
今みたいな派手なツリーや浮かれ電飾なんてなくて
クリスマス装飾やパーティをおこなう家は
お金持ちのごく一部だったような気がします。

それでも庶民の家では
ちょこっと意識して
夕飯のおかずが鶏の空揚げで普通に済ませ
食後にたまにしか買えない苺のショートケーキがあったぐらいですか。
その程度でも
「今日はクリスマスだから特別だねっ」
みたいな会話がかわされていたような。
(結構みんな24日がクリスマスだと思っていた)

したがって駄玩具の世界でもクリスマス系は
あまりなかったのではないでしょうか。
たしか高価なブリキ玩具では電動サンタなどがありましたが
お金持ちの子供向けでした。

前置きが長くなってしまい
「さっさと本題に入ったらっ」
との声も聞こえてきそうですので
今年最後を飾るテーマは

総力特集!

駄菓子屋玩具に見る時代劇の世界

(かなり大袈裟にぶち上げてしまったけどいつもと同じぐらいのアップ量です)
にしました。


昭和の時代は
テレビドラマでも定番だった時代劇は多く
水戸黄門や隠密剣士、花山大吉などは家族で欠かさず観てた記憶が。
学校帰りは銭形平次の主題歌を口ずさんで帰ったものです。
また特に12月は歴史的な忠臣蔵など
スポット的なドラマも恒例となっていて
チャンネルを回せばどこか時代劇をやっていた
ぐらいの感覚でした。

当時、時代劇であればどれも高視聴率が見込め
映像娯楽のなかでも枢要で不可欠なカテゴリだったでしょう。

そんな時代劇の魅力にあやかった
しぶ~い駄玩具もたくさんありました。

       2012_1224_184624-DSC00517_convert_20121224195213.jpg
       朝日の時代劇カンカン玉カード

2012_1224_184853-DSC00518_convert_20121224195143.jpg
2枚で1円売り 200枚入り

極厚の角メンコです。
大友柳太郎や高田浩吉、中村錦之助など
錚々たるメンバーです。

サクサクといきましょう。

       2012_1224_185048-DSC00520_convert_20121224195224.jpg
       捕物まんが台紙当     カゴメ玩具

引きくじタイプのメンコ当てです。

2012_1224_185353-DSC00521_convert_20121224195236.jpg
箱の中は・・・

特賞は2本入りで
なんと十手。
木製で銀塗装しています。30cm弱と小ぶり。

一等はピカっと光ったニス引きのメンコ8枚束
束ねていた輪ゴムはとっくに干からびて切れてました。
画像下の箱の外にあるのがそれです。

サクッといきます。

時代劇に欠かせないのが刀でしたね。

2012_1224_191127-DSC00523_convert_20121224195248.jpg
ソフトビニール製の刀とお面     メーカー不明   

これらがあればチャンバラごっこできました。
ソフビの刀だから
何回斬られてもその都度生き返って
名場面を何度も楽しみました。

お面はセルロイド製で鞍馬天狗?

2013_0114_141405-DSC00614_convert_20130114151701.jpg
拡大してよく見ると・・・

なぜかサヤにオバQのようなものが付いています。
当時は人気キャラなら何にでも流用してしまう傾向があったけど
こんなところにまでとは
その商魂には恐れ入ります。

脱線しかけてますので戻しましょう。
今日は総力特集!時代劇・・・ですからね。

2012_1224_191936-DSC00527_convert_20121224195312.jpg
丸面子        天田印刷加工㈱

2012_1224_192106-DSC00528_convert_20121224195326.jpg
箱の中は・・・

渋い色目がいい感じです。
この頃はカラー写真があまり普及してなくて
写真メンコはモノクロ写真に
人の手で着色したものがほとんどでした。

花山大吉を演じていた近衛十四郎もいます。
個人的には相棒の焼津の半次こと品川隆二も入れてほしかったな。

続いては・・・

2012_1224_192812-DSC00531_convert_20121224195337.jpg
時代劇集  メンコ当て    丸昌

縦80cm以上ある大きな台紙に
一等~三等の当たりの写真面子が貼られています。
別に5円引きの引き束があって
一袋に1枚のメンコが入ってます。
そのメンコの裏にスタンプ
がおされていたら当たりです。

一等は16連のシート
二等は4連 
三等は2連

のメンコが当たります。

画像の中ほどの女性は美空ひばりですよ。

プロマイドでもこのタイプありました。

2012_1224_193421-DSC00533_convert_20121224195448.jpg
新版時代劇集     メーカー不明 マルサンのマーク

こちらの台紙はさらに大きく縦90cmを超えてます。
一等のプロマイドはA4版の特大
二等以降はサイズが次第に小さくなります。

2012_1224_193256-DSC00532_convert_20121224195349.jpg
台紙上部の拡大

引き束はこの当たり台紙と組みになっているものではありませんが
イメージとして置いてみました。(里見浩太郎集 連続当 童友社?)

一等の貼られる部分にも劇画調のイラストが印刷されてます。

最後に
お正月も近いので
これを・・・

       2012_1224_193909-DSC00534_convert_20121224195504.jpg
       いろはかるた 怪傑黒頭巾     鈴木出版㈱
       高垣 眸:原作  伊藤幾久造:画

2012_1224_194008-DSC00535_convert_20121224195515.jpg
箱の中は・・・

毎度申し訳ありません。
未開封のままでご勘弁を

怪傑黒頭巾もテレビドラマ化(実写)されてました。
手塚治虫の人気アニメ「ワンダースリー」と記憶がかぶるので
小学1~2年頃だったかもしれません。

今日のテーマでは「科学クラブ」の引用は無しでしたね。

次回は
お正月休み期間に一度更新したいと思ってます。

それでは良いお年をお迎え下さい



    



スポンサーサイト

○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://morozumid.blog.fc2.com/tb.php/29-55978126
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。