スポンサーサイト

Posted by モロズミ・ダン on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の果てまで

Posted by モロズミ・ダン on 17.2013 鉄道・交通 0 comments 0 trackback
今日17日は
「ツタンカーメン王墓発掘の日」なのですが
ツタンカーメンに関する駄玩具がないので
ちょっと先ですが
2月20日の外務省制定の
「旅券の日」
ちなんだものアップしてみます。

まずは

2013_0217_144837-DSC00716.jpg
夢の海外旅行ごっこ トラベルセット       ㈱増田屋コーポレーション

社会科玩具シリーズ
通称ごっこシリーズの一つ。

同シリーズは
おままごと的な女の子向けが多いのですが
これは男の子でも充分遊べる珍しいタイプです。

2013_0217_144924-DSC00717.jpg
箱の中は・・・

パスポートをはじめ
航空券、時刻表、カメラ、腕時計、旅行鞄、外国通貨・紙幣
国際郵便セットなどなど
実在の企業名も表示されていて
かなりリアルな出来栄えに感心してしまいます。
昭和30年代のものでしょうか。

2013_0217_145157-DSC00718.jpg
さらに拡大

トラベラーズチェックまで揃っていて
玩具の域を越えています。
恐るべし社会科玩具シリーズ。


続いては駄玩具系双六を

       2013_0217_144259-DSC00713.jpg
       せかい一周すごろく        トミタヤ    

昭和30年前後のものだと。
しっかりとした画風ですが作画者の表示がありません。

2013_0217_155016-DSC00726.jpg
世界めぐり双六

外袋と本体のタイトル若干違いますが
当時の双六は外袋のみリニューアルして
中身そのままという商品が結構ありました。

新しい双六手に入れたぞ!
と思って中を広げたら
すでに持っている図柄だった
なんてことも何回かありました。

ちょっと旅行風景を覗いてみましょう。

2013_0217_143409-DSC00709.jpg
アマゾン河

凶暴なはずのワニが
なぜかにやけてます。

間抜けなゆる~い雰囲気に
女の子も拍子抜けの表情です。

2013_0217_143449-DSC00710.jpg
イギリス

ロンドンのタワーブリッジのようですが
建造物との大きさ比率からして
もしかしたら
東武ワールドスクエアかもしれません。

2013_0217_144119-DSC00712.jpg
インド

この二人
よほどの象好きか
アフリカでも象に乗ってました。
インドではコスプレしてまでと
かなり調子に乗ってます。
女の子は
しかたなく調子を合せているような
笑みを見せてます。


さっ
今回も資料を見てみましょう。

       2013_0217_145332-DSC00719.jpg
       社会科クラブ    ㈱東雲堂 昭和34年9月
       表紙:中島章作

前回も引用した社会科クラブ 特集:交通の今とむかし です。

2013_0217_145540-DSC00720.jpg
せまくなる世界 
挿絵:沢田弘

世界を一周するのに
これまでの歴史的な乗り物での所要時間を図解しています。

マゼランは3年
最新のジェット機で15時間

世界が時代とともにどんどん狭くなっていることを
説明してます。

2013_0217_145832-DSC00722.jpg
貨客船はどんなしくみになっているか 挿絵:島崎晃

2013_0217_145940-DSC00723.jpg
日本の空の玄関  東京国際空港   挿絵:中西立太 

当時の主要交通機関であった
客船の内部構造や
東京国際空港の鳥瞰図などなど

早く大人になって
パスポートを取得し
海外に飛び出したいと思わせるような
小学生の興味のツボをしっかりと押さえた
キュンとくる編集になっています。
スポンサーサイト

○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://morozumid.blog.fc2.com/tb.php/36-122143bc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。