スポンサーサイト

Posted by モロズミ・ダン on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駄玩具インスパイア系

Posted by モロズミ・ダン on 10.2013 未分類 0 comments 0 trackback
最近
ラーメン二郎インスパイア系
なんて言葉を
ネット上でもよく見かけます。
二郎直系ではないけれど
影響を受けて感化され
そのテイストを取り入れて
商品化しているあれです。

昭和の駄玩具でもありましたよ。
人気キャラのテイストを
充分に盛り込んだ雰囲気で

そう
度が過ぎるとパチモンと呼ばれてしまいますが
結構その境界線ギリギリのところで
デザインに工夫?を凝らした商品
たくさんあったのです。

今日のテーマは
視点によっては著作権のあり方に一石を投じ
問題提起してしまう恐れのある
非常にデリケートな側面も持ち合わせている為
慎重に言葉を選びながらやっていきたいと
思う次第であります。

このきっかけは
先週の月光仮面特集の商品を集めた時でして

2013_0222_154150-DSC00728.jpg
  こんな感じで候補商品を
  一カ所に集めてみて
  記事として耐えられるか
  取捨選択するわけですが

  しまってあるはずの商品
  がみつからなかったりで
  結構、この作業に時間が
  かかってます。
月光仮面   川内 康範・宣弘社

2013_0222_154253-DSC00729.jpg
そんななか
今までてっきり月光仮面だと
思い込んでいた
この商品
もちろん候補のひとつとして
取り出してきたのですが
よく見てみると

日光仮面


2013_0303_171800-DSC00782.jpg
シネマスコープ  日光仮面     (メーカー不明)

2013_0303_172032-DSC00784.jpg
8場面の紙芝居形式

密輸船からの怪しい二人を尾行した
新聞記者は麻薬と時計の取引現場を目撃。
記者は気づかれピンチを迎えるが
さっそうと日光仮面登場で一人を上手投げでやっつけた。
残りの一人もボートで追いかけ
密輸船内で追いつめKOめでたしめでたし

といった他愛のない内容ですが
しっかりインスパイアしてた商品ですね。

でも麻薬と時計って
時計の密売ぐらい許してやってください。


続いては

       2013_0310_162759-DSC00786.jpg
       かるた           (メーカー不明)

凛々しく指をさす正太郎君ですので
裏面は鉄人を期待してしまいます。

       2013_0310_162831-DSC00787.jpg
       (かるた箱裏面)

てっ 鉄人! 鼻はどうしたのっ

なにか他のキャラとシャッフルしちゃってるな
と思って
記憶の先にたどりついたのが

       2013_0310_163013-DSC00788.jpg
       ビッグX3巻表紙より  集英社TVコミックス昭和40年3月発行
       手塚治虫 手塚プロダクション

ビッグXの敵役のロボット 
V3号
目鼻の感じ
インスパイアしてますか?

2013_0310_163226-DSC00790.jpg
(かるたの箱の中)

ちなみに中のかるたは
鉄人とは全く無縁の
普通の犬棒かるた
でした。

本家の鉄人を確認しておきましょう。

       2013_0310_163529-DSC00791.jpg
       鉄人28号「少年」別冊付録表紙より 光文社昭和39年8月発行
       横山光輝 光プロダクション 

やはり本物には風格が感じられます。

鉄人は人気があったので
類似の商品も数えきれないほど
出回っていました。

       2013_0310_163647-DSC00793.jpg
       ぬりえ       (メーカー不明)

トゲトゲのいっぱい生えた鉄人
胸のとその下の長い針が
ポイントでしょうか。
これは著作権的にアウトですかね。

2013_0310_163732-DSC00794.jpg
中のぬりえ

中身は見えないからって
アレンジせず
そのままトレースしてましたか。

鉄人系もう一つ

       2013_0310_163618-DSC00792.jpg
       あぶりだし    (メーカー不明)

ドドー
飛び出した鉄人?ですが
ここまで稚拙だと
許してあげて
と言いたくなります。
正太郎君もリモコンでなく
たくさんの本を小脇にかかえてますし。


続いてのインスパイア系は

2013_0310_164004-DSC00795.jpg
忍術 水出しペーパー   30付5円売   (メーカー不明)

ちょっと見
正規品と思いきや
どこか引っかかる違和感が。

       2013_0310_164107-DSC00796.jpg
       アトム?の拡大

あっ 頭のとんがりがありません。

オリジナルはこれでしょう。

       2013_0310_164310-DSC00798.jpg
       鉄腕アトム 1巻表紙より  光文社カッパコミクス昭和39年1月発行
       手塚治虫 手塚プロダクション 

本物はいいですね。
同じ構図でも全然違います躍動感が!

他の図柄も見てみましょう。

       2013_0310_164407-DSC00799.jpg
       図柄が隠れていたエイトマンの拡大

一番上のエイトマンは大丈夫そうと
思っていたけど
下に重なっているのをめくって見たらこれだっ。

ファイブマン
だったのか。

数字を変えればいいってものでは・・・
困ったっものです。

とゆーことは、
一番上の最初のやつも

       2013_0310_164454-DSC00801.jpg
       エイトマン?拡大

あー
やはりファイブマン
手で巧妙に隠してる確信犯ではなかろうかと?

オリジナル見ておきましょう。

       2013_0310_164718-DSC00804.jpg
       8マン 5巻表紙より 講談社少年コミックス昭和39年12月発行 
       桑田次郎 原作:平井和正

本物はやっぱりいいですね。
タッチの細密さ迫力まではマネできません。

さらに別の図柄見てみると

       2013_0310_164607-DSC00803.jpg
       ???

「鉄人28号ではないよ」と言いたいのか
ご丁寧に20号って。
んで坊主頭。
しかも何故ゆえ、忍者とのコラボ?
ここまでやってくれると逆に楽しいですね。
思わず笑ってしまいます。


最後にメンコを一箱

2013_0310_164902-DSC00805.jpg
丸面子 100枚入 2円売      天田印刷加工㈱

昭和40年前後のものでしょうか。
直径約14cmの大判メンコです。
本日アップした鉄人、アトム、8マンなど
豪華メンバーで箱絵を飾っています。

2013_0310_164933-DSC00806.jpg
(箱絵の拡大)

そうきたかー。
パンチを繰り出した鉄人
フォルムは問題ないのですが
色で差をつけましたね。

ピンクの鉄人
女の子受け?を狙ったのでしょうか。

インスパイアな商品
悪質なものは法的な視点から見れば
警告や排除・賠償などの対象となるわけですが
今日アップしたものは悪質までいかないかな
との大甘な私見。

こうしたきわどい商品は
少々できの悪い
いたずら好きの子供ほどかわいい
みたいな感覚で
ずっと見守ってやりたい気持ちが本音です。

本家オリジナルはもちろん
インスパイア系も
私にとってはどちらも大切な宝物です。



 

スポンサーサイト

○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://morozumid.blog.fc2.com/tb.php/39-1d68b1ef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。