スポンサーサイト

Posted by モロズミ・ダン on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こっそりタンスに貼ったけど:その2

Posted by モロズミ・ダン on 13.2013 その他・定番 2 comments 0 trackback
先週に続き
シールです。

前回は駄菓子屋の箱ものシールを紹介しましたが
今日は吊り下げ台紙ものから

       2013_0407_174450-DSC00881.jpg
       スピードカラープリント 5円売 30付  (メーカー不明)

0戦はやと、8マン、アトムや鉄人など
当時の人気漫画キャラが盛りだくさん。

につけてから転写するタイプです。

2013_0407_174647-DSC00882.jpg
スピードカラープリントの拡大

下のほうをめくってみました。
結構図柄はオリジナルに近いものがありますが
おそらく無版権ではないでしょうか。

三色入とありますが
柄違いの3シート入りのことです。


続いては

       2013_0407_175136-DSC00886.jpg
       ミシン入大判うつしえ 30付 (メーカー不明)

切手のように
ミシン目が入った
これも水転写タイプ。

図柄の「忍者ハットリくん」は初期のもので
昭和39年から「少年」に連載。
ですので昭和40年位のものでしょう。

2013_0407_175302-DSC00887.jpg
ミシン入大判うつしえ拡大

下のほうをめくると
女の子向けの図柄も混じってました。

これも5円売りだと思うけど
2シート入りで全部切り離すと40枚

家中にシール貼りだらけになるはずです
わずか5円でしたから。

水転写のものは
プラモデルメーカーも出していました。
そうですよね
プラモデルのデカールシール(戦闘機の日の丸マークなど)で
得意中の得意ですよね。

2013_0413_171758-DSC00901.jpg
イマイのハイシール 今井化学㈱

人気漫画からレーシングカー、戦車、戦闘機と
幅広いラインナップ。

2013_0413_170645-DSC00895.jpg
イマイのハイシール 「サンバ」 石川球太

冒険王に連載していた「サンバ」
石川球太先生はジャングル系の動物を画かせたら
ピカ一に輝く実力派。

シールを見ていたら
むかし集めたザンバの付録本が見たくなり
収納庫より出してみました。

2013_0414_145653-DSC00908.jpg
「ザンバ」石川球太 冒険王別冊付録各種  昭和38年8月号他

迫力ある画風
あらためて見てもいいですね
石川先生には他にも「少年ケニヤ」や「原人ビビ」など
ヒット作品もたくさんありました。

個人的には昭和44年の短編「サランガ」が好きで
小学生だった当時
何十回も繰り返し読んだお気に入りでした。

サランガはまた別の機会に紹介するとして
ハイシールに戻りましょう。

       2013_0413_172045-DSC00903.jpg
       ハイシールの使い方説明

貼り付けられる物の例が載ってますが
これだけ列記されたら
家中いたるところに貼ってみたくなるのが心情


ここまで水転写のタイプを紹介しましたが
こすって転写するタイプを。
人気の鉄腕アトムのオマケでありました。

2013_0407_180717-DSC00888.jpg
明治マーブルチョコレートの広告ページ 明治製菓㈱  昭和39年
「鉄腕アトム」手塚プロダクション

筒型の紙製容器に7色の粒チョコレートが入ってました。
ポンと開けるとチョコと一緒に
オマケのアトムシールが1枚入ってました。

2013_0407_181051-DSC00889.jpg
鉄腕アトムのオマケシール各種
「鉄腕アトム」手塚プロダクション

フルコンプを目指し
それまで集めたものとダブらないようにと
毎回祈りながら開けたものです。

当時これが爆発的な人気となり
このあとオマケ付きのお菓子急激に増えました。

さらに魅力的なキャンペーンが・・・

       2013_0413_165304-DSC00891.jpg
       マジックプリント  明治製菓㈱

チョコレートの容器のふた部分3枚+10円切手を送ると
もれなく大判のマジックプリントがもらえたのです。

2013_0413_165642-DSC00893.jpg
マジックプリント各種

マーブルチョコレートが1個30円でそれが3個分+10円切手
なので100円でもらえた計算。

当時の週刊漫画誌「少年キング」「少年サンデー」などが
50円位だったことを考えると
結構ハードルが高かったように思いますね。

       2013_0413_165356-DSC00892.jpg
       マジックプリントのうつしかた

それまで水転写が主流だったので
こすって転写は画期的でした。

しかもしっかりと定着したので
タンスなどの家具に貼ったら最後
完全にきれいに剥がすことが難しく
お父さんお母さんを悩ませました。
スポンサーサイト

○ Comment

はじめまして。                     凄いコレクションですね。  住んで居る地区の駄菓子屋さんの、おっちゃん、おばちゃんの問屋からの仕入れ方と趣味趣向によってからか?私の近所には、ド定番であるはずの 鉄人、 エイトマン は殆ど無く、幼稚園で他の子が持って来ているのを観ては 何処に売ってんのやろ???とビックリしていました(;゚Д゚)ょ   箱買いのシールコレクションを観させて頂いていると胸のつかえが取れた気がしました。 当時の質素・簡素・パチモン・が自分の拙い集め物の到達点であり原点だったのかぁ・・・と。      しかし、collection て場所とりますよね(*´▽`*)  
2013.04.28 01:24 | URL | アリガト #- [edit]
コレクション場所を取りますね。ごく普通の広さの家なので家族の態度を気にしながら、文字通り肩身の狭い思いで波風立たないように慎ましく生活することを心がけております。駄玩具に関心をお持ちになっている方がいることは心強いです。
2013.04.29 00:58 | URL | モロズミ・ダン #- [edit]

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://morozumid.blog.fc2.com/tb.php/44-89ef85a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。